合格者の声・先輩の勉強法

※ EOKは、個人情報保護に関する観点より、内定者の氏名はイニシャル表記とします。
  また、顔出しは、ご本人より了承を得て掲載させて頂いております。

EOKで客室乗務員職に2度合格!!!

航空会社 ジェットスタージャパン
内定(内内定)年 2017年
職種 客室乗務員
氏名イニシャル Hさん (ジェットスタージャパン)
(EOKは個人情報保護の観点より、実名掲載致しません)
座右の銘 無駄なことはひとつもない、全ては未来に繋がっている。

合格者インタビュー

西田:
 ジェットスタージャパンの地上職から、別航空会社の客室乗務員としての経験を積まれ
今回再びジェットスタージャパンの客室乗務員を目指そうと思われたきっかけはなんですか?
 
Hさん:
ジェットスター・ジャパンのフレンドリーなところや明るい雰囲気が好きで、
またジェットスターで働きたいと思ったからです。
そしてジェットスターで再び働く際は、
次は絶対に客室乗務員として戻りたいと決めていたからです。



西田:
ジェットスタージャパンの客室乗務員職の募集が出てすぐに、
お電話を頂戴しました。懐かしい声に3年前に別会社への内定をサポートさせて頂いた際に
がんばっていらっしゃったお姿を思い出しました。
今回の試験内容で一番印象に残っていることは何ですか?
 
Hさん:
募集が出てから応募締切りまであまり期間がなくてまとめるのが大変でした。
グループワークは選考会であることを忘れてしまうくらい楽しかったです。
 


西田:
試験当日、グルーミングに気を付けたことは何かありますか?
 
Hさん:
乗務の時にしているメイクや髪形で試験に臨みました。
 


西田:
好きな言葉や座右の銘があれば教えてください。
 
Hさん:
「無駄なことはひとつもない、全ては未来に繋がっている。」

 

西田:
EOKのレッスンはいかがでしたか?
 
Hさん:
今回も前回もEOKに通い客室乗務員の内定を頂くことができました。
乗務中はステイもあり家に帰れない日もあったので、
エントリーシートをまとめたり面接の準備をすることが大変でした。
ですが限られた時間の中で書類の添削も丁寧に対応して下さり、
完全プライベートレッスンですので私が目指していた
ジェットスター・ジャパン受験のために効率よく集中して対策することができました。
プライベートレッスンなので他の受験生と比べてしまうこともなく、
私に合っていてとても良かったです。

 

西田:
EOKのサロンレッスンに時期を変えて2度通っていただきましたが
2度とも目指す航空会社にて客室乗務員としての内定を掴みとられました。
これから客室乗務員を目指される後輩の皆さんに、
メッセージをお願いいたします!
 
Hさん:
初めて客室乗務員になる方もトランスファーされる方も、
今までの経験を生かせる航空会社に巡り合うことができると思います。
遠回りしたように思える経験も客室乗務員になった際必ず生かせる時があると思います。
客室乗務員になる夢を諦めずに頑張ってください!

前の記事へ 記事の一覧 次の記事へ

合格者インタビュー

Sさん(ソラシドエア)

涙の数だけ大きな喜び

Mさん(香港エクスプレス)

モットーは、Never give up☆

Kさん(カタール航空)

新たなステージはWorld's Best Airline