合格者の声・先輩の勉強法

※ EOKは、個人情報保護に関する観点より、内定者の氏名はイニシャル表記とします。
  また、顔出しは、ご本人より了承を得て掲載させて頂いております。

「元気!勇気!笑顔!」と「努力」で掴み取ったCAの切符

航空会社 タイエアアジアX
内定(内内定)年 2018年
職種 客室乗務員
氏名イニシャル Sさん(タイエアアジアX)
(EOKは個人情報保護の観点より、実名掲載致しません)
座右の銘 チアリーディング部だった時よく聞いていた
「元気!勇気!笑顔!」というフレーズが好きです。
あとは留学中にブラジル人の友達が私に贈ってくれた言葉で
「君の人生で一番大切なのは君自身なんだから、
他の人のことなんて気にしなくていいんだよ」
という言葉もお気に入りです。

合格者インタビュー

西田:
何故数多くある航空会社の中でタイエアアジアXを目指されたのですか?
 
Sさん:
私が客室乗務員を本格的に目指し始めてから
最初に見つけた募集だったので応募しました。
また、自由で明るい社風が自分にすごく合っていると
思ったことも応募した理由の1つです。

 
 
西田:
大学ではどのような勉強をしてこられましたか?
 
Sさん:
大学は航空関係とは全く関係のない保育学部でした。
保育士免許と幼稚園教諭免許は持っています。
航空業界の知識が全く無いところからEOKに通い始めました。

 
 
西田:
海外経験について教えてください。
 
Sさん:
英語が全然話せなかったので、
大学4年の時に1年間オーストラリアに留学しました。
色んな国の友達をつくって、その友達の国に遊びに行ったり、
逆に日本に遊びに来てくれたり、いまだに仲良くしています。
旅行が好きなので、他にも様々な国に行ったことがあります。

 
 
西田:
今回の試験内容で印象深かった内容は?
 
Sさん:
機内食のメニューを渡されて、この中から乗客に何をオススメする?
という質問が難しく、印象深かったです。
考える時間は1分間で、頭が真っ白になり、うまく答えられませんでした。
その質問があった一次面接が終わった後は、
もうだめだ、次の会社頑張ろう…と落ち込んでいました。

 
 
西田:
採用試験で難しかったことは?楽しかったことは?
 
Rさん:
最終面接が楽しかったです。
面接官の方々とお喋りしている感覚でした!
こう感じていたのは私だけかもしれないですけど(笑)
終わった後にもっと話したかったと思えるほど楽しかったです

 
 
西田:
今回の試験にあたって準備したことは?企業研究の方法は?
 
Sさん:
レッスンで何枚か配られた「面接で予想される質問集」と
私が考えたその受け答えをワードでまとめてずっと持ち歩いていました。
また、ネイティブの母がそのワードを読み上げたものを録音して、
ひたすら聞いていました。
企業研究に関しては、出てくるサイトは毎回同じですが
毎日のようにタイエアアジアXとネットで検索していました。
あとは現役のクルーの方のインスタグラムを見てモチベーションを上げていました。

 
 
西田:
試験当日、アピアランスで気を付けたことは何かありますか?
工夫された事などありましたら、教えてください。
 
Sさん:
当日はエアアジアの制服が似合うと思って頂けるように、
細身のスーツに派手なメイクで、髪はおろして行きました。
髪をおろしても崩れないように
スーパーハードのヘアスプレーをかけて行きました。
西田先生に紹介して頂いたお店で人生初のジェルネイルをしました!
手も足も爪は真っ赤にして気合を入れていきました。

 
 
西田:
日頃から心がけている、美容法やストレス解消法を教えてください。
 
Sさん:
オーストラリアの留学で太ってしまったので、
面接までに10キロのダイエットをしました。
ダイエット中は炭水化物を一切食べずに頑張りました。
最近、夜ご飯はあまり食べないように意識しています。
運動が好きなので、ジムに行き、1時間ランニングして、
1時間泳いで、ダイエットとストレス発散していました。

 
 
西田:
好きな言葉や座右の銘があれば教えてください。
 
Sさん:
チアリーディング部だった時よく聞いていた
「元気!勇気!笑顔!」というフレーズが好きです。
あとは留学中にブラジル人の友達が私に贈ってくれた言葉で
「君の人生で一番大切なのは君自身なんだから、
他の人のことなんて気にしなくていいんだよ」
という言葉もお気に入りです。
 

 
西田:
EOKを選んだ理由を教えてください。
また実際のレッスンはいかがでしたか?
 
Sさん:
私が受講したのは新卒内定コースで、
少人数でも個人でも授業を受けられることが魅力的でした。
個人なのに受講料が安く、
西田先生が本当に生徒の気持ちを考えてくださっているのだと思いました。
西田先生の写真を見た母が
「この先生は生徒一人一人と向き合ってくれそうだね」
と言ってくれたのもあり、EOKを選びました。
レッスンでは初めて知ることが多く、とても勉強になりました。
同じコースを受講していた子たちがみんな私よりもレベルが高くて、
私も頑張らないといけないと思えました。
私がパニックになった時は西田先生がいつも落ち着かせてくださいました。
西田先生がたくさん褒めてくださり、私は自分に自信が持てるようになりました。

 
 
西田:
これから客室乗務員を目指される後輩の皆さんに、
応援メッセージをお願いいたします!
 
Sさん:
私にとって客室乗務員はただの夢で、憧れでした。
客室乗務員になりたいと言葉にすることも恥ずかしかった私でも
客室乗務員になることができました。
夢を諦めないで、努力をすれば何でもできると思います!
私もまだまだ努力し続けます!


記事の一覧 次の記事へ