合格者の声・先輩の勉強法

※ EOKは、個人情報保護に関する観点より、内定者の氏名はイニシャル表記とします。
  また、顔出しは、ご本人より了承を得て掲載させて頂いております。

常に前を!挑戦で掴んだ世界への道

航空会社 キャセイパシフィック航空
内定(内内定)年 2018年
職種 客室乗務員
氏名イニシャル Mさん(キャセイ)
(EOKは個人情報保護の観点より、実名掲載致しません)
座右の銘 “Grace and joyful”、
いつもこうでありなさいと
幼少の頃から母に言われている言葉です。

合格者インタビュー

西田:
数多くある航空会社の中で何故キャセイを目指されたのですか?

Mさん:
客室乗務員を目指す以上長距離の国際線フライトには
やはり憧れがありましたので、
東アジア大都市圏の香港をベースに
就航地の多いキャセイパシフィック航空に魅力を感じました。


 
西田:
いままでどのようなお仕事をご経験されましたか?

Mさん:
ホテルでの結婚式配膳、受付業務、簡単な通訳を経験してきました。
ホテルでのお仕事では毎度新しいお客様の接客を学び、
受付業務ではレギュラーのお客様に対しての接客を身につけました。
 

西田:
海外経験について教えてください。

Mさん:
アメリカのカリフォルニアで4年、ニューヨークで3年過ごしました。
西と東でだいぶ生活環境や現地の方の性格まで違いましたが
非常に貴重な体験でした。

 

西田:
今回の試験内容で印象深かった内容は?

Mさん:
志望動機やレジュメに書かれていることの深堀よりも
私自身の人間性についての質問が多かった事です。

 

西田:
採用試験で難しかったことは?

Mさん:
非常にテンポ良く面接が進んだので考える時間は一切無かったです。
アドリブでの対応力が一番重要視されていたのではないかと感じました。

 

西田:
今回の試験にあたって準備したことは?企業研究の方法は?

Mさん:
会社のHPを熟読するのはもちろん、
他社との比較をいかに出来るかにポイントを絞って
会社について話せる話題を広げました。

 

西田:
日頃から心がけている、美容法やストレス解消法を教えてください。

Mさん:
混合肌なので吹き出物が出来ないよう毎日自分の肌と向き合って
肌状態を確認した上でその状態に合ったスキンケアを施し
食事内容を調整しています。
本当はジャンクフードが大好きなので、
身体と相談してたまにチートデイを設ける事が
ストレス解消になっていると思います。


 
西田:
好きな言葉や座右の銘があれば教えてください。

Mさん:
“Grace and joyful”、
いつもこうでありなさいと
幼少の頃から母に言われている言葉です。

 
 
西田:
EOKのレッスンはいかがでしたか?

Mさん:
EOKで西田先生に出会えていなかったら
エアライン受験を途中で諦めてしまっていたかもしれません。
短期集中型レッスンを受けましたが、
重要事項や面接でのポイントをコンパクトに
まとめてくださっているだけでなく、
それぞれがきちんとブラッシュアップ出来る
的確な指示がとてもためになりました。
物凄く影響を受けました。本当にありがとうございます。

 
 
西田:
これから客室乗務員を目指される後輩の皆さんに、
応援メッセージをお願いいたします!

Mさん:
常日頃から憧れの客室乗務員になれた時の自分を
想像すると面接でも自分に自信が持てます。
決して後ろは向かずに前進するのみです! 
 

 

記事の一覧 次の記事へ