• TOP
  • 合格者インタビュー・先輩の勉強法

合格者の声・先輩の勉強法

※ EOKは、個人情報保護に関する観点より、内定者の氏名はイニシャル表記とします。
  また、顔出しは、ご本人より了承を得て掲載させて頂いております。

強い意志で勝ち取った第一志望!

航空会社 シンガポール航空
内定(内内定)年 2016年
職種 客室乗務員
氏名イニシャル Rさん (シンガポール航空)
(EOKは個人情報保護の観点より、実名掲載致しません)
座右の銘 具体的に思いつく言葉や座右の銘はありませんが、
サークルの先輩の考え方を参考にしていました。
それは、プレッシャーがかかった時に逃げようとせず、
それを受け入れた上で立ち向かおうという姿勢です。
就活を通して、結果の良し悪しに関わらず、
重圧や厳しい状況に逃げずに向き合う姿勢が大切だと学びました。

先輩からのメッセージ

私もケバヤを着た姿をイメージし、毎日シンガポール航空客室乗務員になることを 信じ、努力し続けました。 皆さんも希望される航空会社の制服を着たご自身を思い描き、 今できる準備をしっかり行い、目指すべき道を進んでください! 応援しています!!

インタビュー全文はこちら

プライドをもって一生働きたい!JALへの想い

航空会社 JAL
内定(内内定)年 2016年
職種 客室乗務職
氏名イニシャル Rさん (JAL)
(EOKは個人情報保護の観点より、実名掲載致しません)
座右の銘 私が普段から意識していることは、
「みんなが大変だと思うことを楽しむ」です。
ほとんどの新卒の大学生にとっては、
就職活動は大変だと思うことはたくさんあります。
自分自身の考えを文章に起こしたり、人前で話したり、
アピアランス、ビジネスマナーについて真剣に考えたり、
私が苦戦してきたことはここでは挙げきることができません。
しかし、その苦戦したこと、というのは
単に今まで私が経験したことがなかったことです。
できなかったことができるようになった時は、
一人の人間として成長できた、という証なので、嬉しくなりました。
また、自分ができないことがあると更にレベルアップできる面が増えたと思い、
楽しみながら就職活動を行うことができました。

先輩からのメッセージ

就職活動中、自分が本当に客室乗務員になれるのだろうか、 自分が頑張る意味はあるのだろうか、等悩む日々が続くこともありました。 そもそも、人の経験、バックグラウンドには優劣がないのですが、 どうしても自分に自信がなくなってしまう日もあると思います。 そんな時には、どのようにしたら、自分の良いところや熱意を相手に伝えられるか、 という面を考えるとよいと思います。 今できることを一生懸命すると、いつの間にか夢を掴んでいることもあります。 あきらめずに、信頼できるEOKの先生方と夢を実現してください! 皆さんが笑顔になれる日を願っております!

インタビュー全文はこちら

日本のホスピタリティを世界に向けて

航空会社 JALスカイ
内定(内内定)年 2016年
職種 GS
氏名イニシャル Rさん (JALスカイ)
(EOKは個人情報保護の観点より、実名掲載致しません)
座右の銘 「Vouloir, c’est Pouvoir」これは、フランスで出会った先生の言葉です。
Vouloir=望むという意味。Pouvoir=出来るという意味。
フランス語の語呂合わせで、日本語にすると望むことが
出来ることに近づいているという意味です。
私はこの言葉に勇気づけられ、座右の銘にしております。

先輩からのメッセージ

私は、故郷の愛媛県に帰省する際などに空港を利用することが幾度もあったので、 その際はグランドスタッフの方々がどのような接し方をしているのかを 意識して見るようにしておりました。 また、OG訪問を通して実際に現場で働いている方々にお話しを聞くことで、 より理解を深めることが出来、面接に臨む態勢も変わってくると思います。 そして、エアラインに関するドラマや映画、本・雑誌などを通して、 モチベーションを上げていました。 最後に、何よりも「諦めない心」が一番大切なことです。 挫折しそうになっても、夢に向かって諦めないで下さい!! 応援しています!!

インタビュー全文はこちら

信じ続け掴み取った客室への道

航空会社 エアアジアX
内定(内内定)年 2016年
職種 客室乗務員
氏名イニシャル Yさん (エアアジアX)
(EOKは個人情報保護の観点より、実名掲載致しません)
座右の銘 一期一会。
その時、その瞬間、目の前にあること、
特に人との出会いは本当に大切にしています。
いつも人生一度きりだと思い、後悔しないようにと思っています。

先輩からのメッセージ

諦めなければ、必ず夢は実現すると思います。 自分がReadyになったときに必ずご縁のある会社に 巡り会えると信じて、頑張ってください!!

インタビュー全文はこちら

感動を胸に!第二のCAライフ

航空会社 エアジャパン
内定(内内定)年 2016年
職種 客室乗務員
氏名イニシャル Kさん (エアジャパン)
(EOKは個人情報保護の観点より、実名掲載致しません)
座右の銘 座右の銘というか、常に自分に言い聞かせている言葉は、「相手は自分の鏡」です。
仕事でもプライベートでも、自分がイライラしてしまい、余裕が無い時こそトラブルが起き、
良い人間関係も築けない気がします。
いつでも自分の心に余裕を持ち、相手の気持ちを思い遣り、
笑顔を心がける事。それが結果として自分を幸せに導いてくれると思います。
結局、良いご縁に巡り会える事や、素敵な環境に身を置けるかどうかは、
全て自分の心や行動次第なのだと思っています。

先輩からのメッセージ

転職活動を始める前は経験者という事もあり、 再び客室乗務員に戻る事は比較的容易いのでは、と考えていました。 しかし、実際は今回の内定に至るまで、沢山の悔しい思いを経験しました。 その分、客室乗務員として働ける事や、支えてくださる周りの方々の有難さを心の底から実感しました。 自分を否定された気持ちになることや、先の見えない不安もありましたが、 これらの経験も全て自分の糧になっていると思います。 「厳しい冬あってこそ美しい春が訪れる」とは正にこの事を言うのだと、 今回の内定を頂けてしみじみと感じました。 努力をされている皆さんにも素敵な春が訪れますように…。

インタビュー全文はこちら

全力で掴み取ったエミレーツ

航空会社 エミレーツ航空
内定(内内定)年 2016年
職種 客室乗務員
氏名イニシャル Eさん (エミレーツ航空)
(EOKは個人情報保護の観点より、実名掲載致しません)
座右の銘 脚力尽くる時、山更に好し。(蘇軾の詩の一節)
全力で何かをやり遂げたとき、
世界の本当の美しさや人生の素晴らしさがわかるという意味です!
やる気をもらえる言葉です!

先輩からのメッセージ

When you can believe in yourself, your dreams are soon to come true. Be confident and nail the winning! どんな人でも、夢を叶える素質は持っています!応援しています。

インタビュー全文はこちら

未知なるマカオでCAライフ

航空会社 マカオ航空
内定(内内定)年 2016年
職種 客室乗務員
氏名イニシャル Yさん(マカオ航空)
(EOKは個人情報保護の観点より、実名掲載致しません)
座右の銘 Let your dreams bigger than your fears and your actions louder than your words.
大好きな女優ニーナドブレフが言っていた言葉です。
自分が、目指しているものを夢だけに終わらせず、
どんなことにもチャレンジして恐怖にうちかって、現実のものにしよう。
目標があるのに、不安があって一歩踏み出せない自分の背中を押してくれた言葉です。

先輩からのメッセージ

私がCA受験を始めた頃は不安でいっぱいでした。 ですが、努力すれば必ず夢は叶えられると信じ、 やるべきことをコツコツとやり続けた結果、 念願の内定を得ることができました。 皆さまも不安になることもあるかと思いますが、 自分を信じがんばって夢を掴んでください!

インタビュー全文はこちら

夢があるのは幸せ!チャンスは掴むもの!

航空会社 マカオ航空
内定(内内定)年 2016年
職種 客室乗務員
氏名イニシャル Yさん (マカオ航空)
(EOKは個人情報保護の観点より、実名掲載致しません)
座右の銘 「念ずれば花開く」この言葉は小さい時からの教えです。
ただ願うだけでは夢は叶わず、
何事も一生懸命に努力すれば道が開けるということです。

先輩からのメッセージ

私は社会人4年目で客室乗務員を目指しました。 留学を通して視野を広げられたこと、 そして現地で客室乗務員を目指している友人に出会い、 この職業に興味を持ちました。 夢があるのは幸せなことだと思います。 またその夢に向かって努力出来るのも家族、友人、そして先生… 応援し、支えてくれる方々がいるからです。 チャンスは待つのではなく、 自分から掴みにいくもの…本当にそうだと思います。 必ず努力をすれば夢は叶います。 夢は叶うものでなく叶えるもの。 皆様の夢が花開きますように。

インタビュー全文はこちら

台湾旅行で決めたCA職!!

航空会社 EVA
内定(内内定)年 2016年
職種 客室乗務員
氏名イニシャル Yさん (EVA)
(EOKは個人情報保護の観点より、実名掲載致しません)
座右の銘 アメリカ人演説家のアンソニー・ロビンズの著書の中に、
「神の遅れは、神の拒絶ではない。」
という言葉がありました。
受験中、何度も彼の本を読み、励まされました。
非常に勇気の出る本なので、彼の著書はオススメです!

先輩からのメッセージ

採用募集を見てからエアライン受験を決心したので、 まったくエアライン受験の知識はありませんでした。 私はスクールなど通っていなかったので、とても不安でしたが、 西田先生のレッスンのお陰で、対策をしたから大丈夫! という落ち着いた気持ちで面接に望むことが出来ました。 スクールに今まで通われてない方で、面接など不安に思う方は 是非直前対策など受けられると、安心出来ると思います。 私自身全くCAらしくないので、 エアライン受験を引け目に感じていましたが、 迷っているなのならチャレンジした方が良いと思います。 前に進む事をためらわず、思い切って!

インタビュー全文はこちら

目指せ!おもてなしのプロフェッショナル

航空会社 JAL
内定(内内定)年 2015年
職種 客室乗務職
氏名イニシャル Yさん (JAL)
(EOKは個人情報保護の観点より、実名掲載致しません)
座右の銘 "Everything happens for a reason."
「薔薇はひまわりにはなれないし、ひまわりは薔薇にはなれない」
このふたつです。

私は昔から自分に自信が持てず、常に周りと比べて劣等感を感じていました。
そんな時、この二つの言葉を思い出していました。
結果がついてこない時も、
「ああ、これにもきっと意味があるんだな」とプラスに考えるようにしていました。
この言葉は、自分ってだめだなあと落ち込んだ時でも、
私にしかできないことや、
私らしくいれる場所がきっとあるはずだとポジティブになれる魔法の言葉です!
 

先輩からのメッセージ

私は、就職活動においても何においても、 最後には必ず自分のあるべきところにたどりつけると信じています。 就職活動を始めた当初は、外資系を第一志望にしていましたが、 ご縁がなく、自分の力不足を実感する日々が続きました。 けれどいまは、私のバックグランドを生かす事ができ、 かつ私らしくいれる会社にご縁があって働けることを心から嬉しく思っています。 どんな経験にも、必ず意味があります。 苦しく悔しい思いをしても、その思いの分幸せな未来が待っていると信じ、 夢があり応援してくれるまわりのひとへの感謝の気持ちを忘れず頑張ってください! 少しつまってしまった時は、ご友人や家族に会ってみてください。 人との出会いや交流や、必ずヒントを与えてくれます。 まわりから見た自分を知ることで、改めて自分を見つめなおす事もできると思います。 皆様の努力が報われ夢が叶うことを心から願っています。 私も次の目標にむけて挑戦を続けます!

インタビュー全文はこちら