02nd Feb 2015

【JAL】 MRJの購入に関し

JALと三菱航空機は、MRJ32機の購入について正式契約を締結した。
JALは、次世代リージョナルジェット機であるMRJの性能のみならず、
導入後の運航支援などに関する三菱航空機からの提案を高く評価。
三菱航空機にとって、MRJの合計受注機数は、
今回の契約を含めると407機(確定223機、オプション160機、購入権24機)となります。
JALへの納入は、2021年に開始する予定です。
 

参照メディア:JALプレスリリース

前の記事へ 記事の一覧 次の記事へ