30th Jan 2016

【ANA】 エアバス「A380」を3機を購入

ANAホールディングスは29日、欧州旅客機大手エアバスの
超大型機「A380」(標準座席数555席)3機を購入すると発表した。

A380の導入は国内の航空会社で初めてで、
2019年春にもハワイ線に投入する予定となっている。

3機の購入額は、定価ベースで約1500億円に上るが、
値引きで半額程度になるとみられている。

ANAはA380を、日本航空の牙城であるハワイ線の路線拡大に向けた
切り札にする考えという。ANAのハワイ線は占有率で約1割にとどまる。

詳細は、gooニュース/Yomiuri Onlineをご参照ください。

参照メディア:gooニュース/Yomiuri Online

前の記事へ 記事の一覧 次の記事へ