09th Dec 2014

【JAL】 訪日外国人観光客向け無料Wi-Fiサービスを開始

JALと、KDDIグループWi2は、訪日需要の創出
ならびに訪日外国人観光客の利便性向上に向けて、
201412月より、Wi2の公衆無線LANWi-Fi)サービス「Wi2 300」が
無料で利用できるIDとパスワードの提供を順次開始する。
日本の航空会社が公衆無線LAN事業者と提携して、
全国規模の公衆無線LANWi-Fi)サービスを無料で
提供するのは国内では初めての取り組みとなる。
JALWi2は、より多くの海外のお客さまを日本にお迎えし、
よりよいサービスを提供することで、
日本の「観光立国」実現に貢献すべく、
今後も新たな挑戦を続ける。

詳細はJALプレスリリースをご参照ください。

参照メディア:JALプレスリリース

前の記事へ 記事の一覧 次の記事へ