合格者の声・先輩の勉強法

※ EOKは、個人情報保護に関する観点より、内定者の氏名はイニシャル表記とします。
  また、顔出しは、ご本人より了承を得て掲載させて頂いております。

ご縁は本物の自分を伝えることで!

航空会社 国内LCC
内定(内内定)年 2020年
職種 客室乗務員
氏名イニシャル Xさん(国内LCC)
(EOKは個人情報保護の観点より、実名掲載致しません)
座右の銘 「学ぶことを楽しめ」です。
祖父に幼い頃からずっと言われ続けていた言葉です。
今でもこの言葉を思い出しながら、
困難などにわりと楽しんで取り組むことができて いるような気がします。

合格者インタビュー

西田:
この会社(国内LCC)に愛情を持って頑張って来られましたが、
何故数多くある 航空会社の中でこの会社を目指されたのですか?

Xさん:
初めて搭乗した際に、客室乗務員さんは金髪だし、
機内食のメニューもい ちいち面白いというような、
かつてないパンチの強さに驚きました。
友人からよく”キャラ が個性的”と言われる私は、
この会社で個性や型にハマりすぎないスタイルを
存分活かした いと思い目指すようになりました。
そして会社を調べれば調べるほど面白いネタが見つ かるので、
会社のことをもっと知りたくなります。


西田:
学校ではどのような勉強をされてきましたか?

Xさん:
国際開発協力のゼミに所属し、
独りよがりではない援助の仕方について
日々仲間 と切磋琢磨して研究をしてきました。
参考文献は全て英語だったので、
同時に英語も勉強 できてたかもしれません。


西田:
ご趣味をおきかせください。

Xさん:
ダンスです。演歌からラップまでどんな曲でも即興で踊れます(笑)


西田:
海外経験はおありですか?

Xさん:
大学2年生の夏休みにアメリカに1ヶ月の短期留学をしました。
放課後一人で現 地のスーパーや食堂に積極的に行って
出来るだけ多くの人と関わるようにしました。


西田:
客室乗務員採用試験に挑戦する中で、
モチベーションをど のように高め、ご自身を奮い立たせましたか?

Xさん:
空港に行って飛行機を眺めたり、エアライン専門雑誌を読んだり、
働いていると きの自分を想像して奮い立たせていました。
後はEOKのレッスンを受ける度にやる気がみなぎってくるので、
出来るだけ多くレッスン を受けるようにしました。


西田:
採用試験で楽しかったことはございますか?

Xさん:
面接時の服装が自由ということもあり、
面接官の方のリアクションを想 像しながら
どのような服装にするか考えたり、
実際に創作することが楽しかったです。


西田:
客室乗務員としてデビューされますが、
どのような客室乗務員になりたいですか?
 
Xさん:
機内という密閉された空間の中で、
少しでも多くのお客様が開放的な気持ちにな れるように
元気いっぱい笑顔キラキラな客室乗務員になりたいです。


西田:
日頃から美容やストレスを解消するために
行っていることがあれば教えてくださ い。

Xさん:
筋トレは継続的に行っています。
好きな曲を流しながら自分の筋肉に訴えかけることで
ストレス発散にもなりますし、
身体のラインも綺麗になりますし良いこと尽くしで す!


西田:
好きな言葉や座右の銘があれば教えてください。

Xさん:
「学ぶことを楽しめ」です。
祖父に幼い頃からずっと言われ続けていた言葉です。
今でもこの言葉を思い出しながら、
困難などにわりと楽しんで取り組むことができて いるような気がします。


西田:
EOKを選んでくださった理由をお聞かせください。
また、実際のレッスンは いかがでしたか?

Xさん:
母の勧めで選ばせていただきました。
私の個性を余すことなく引き出してくださるレッスンは
驚きと発見の連続で、毎レッスン 刺激を受けました。
また講師の方々が親身に接してくださっていたので、
緊張感なくレッ スンに集中することができました。
EOKなしでは今回の合格は絶対になかったと思いま す。
感謝の気持ちでいっぱいです。


西田:
これから客室乗務員を目指される後輩の皆さんに、
応援メッセージをお願いいたし ます!

Xさん:
客室乗務員になりたいという気持ちが強すぎると、
自分自身の性格をその会社の 社風に寄せすぎて、
虚偽の自分を演じることになってしまうと思います。
しかし面接官の 方々はありのままのあなたを
見たいと思っているので、それは逆効果に感じます。
そうい う時は自分を一度俯瞰してみるといいと思います。
私はEOKの先生方の意見を聞き、
自 分が思っている自分と相手が見える自分の違いを比べて、
両者のギャップを埋めるように しました。
そうすることによって面接官から
ありのままの自分を見てもらうことができると思います!
なので自分のことを多方面からよく知ることが大事だと思います!
頑張ってください!

記事の一覧 次の記事へ