合格者の声・先輩の勉強法

※ EOKは、個人情報保護に関する観点より、内定者の氏名はイニシャル表記とします。
  また、顔出しは、ご本人より了承を得て掲載させて頂いております。

愛をひとに伝えたい!

航空会社 KLMオランダ航空
内定(内内定)年 2018年
職種 客室乗務員
氏名イニシャル Aさん(KLMオランダ航空)
(EOKは個人情報保護の観点より、実名掲載致しません)
座右の銘 『愛』と『夢』が好きな言葉です!『愛』を人に与えたい・・・
『夢』を常に持っていたいのと達成したい・・・
そんなことから、好きな言葉は?と聞かれると
学生時代からこの2つの言葉を答えていました。

合格者インタビュー

西田:数ある航空会社の中で、なぜKLMを目指されたのですか?
 
Aさん:
学生時代にお世話になった学校の先生がKLMの客室乗務員でした。また、前職でも客室乗務員を経験しており、オランダ線にも何度が乗務し、オランダ人のリラックスした雰囲気が好きになりました。また、KLMに関しては歴史のある航空会社でありそのような航空会社に自分が貢献したいと思い志望しました。母がチューリップ大好きで自宅で育てているため、オランダのチューリップにも親近感を持ちました。
 
西田:今回の試験内容で一番難しかったこと、楽しかったことは何ですか?
 
Sさん:
印象的だったのは、EOKで添削もしてもらったカバーレターに書いた内容を突っ込まれたことです。その際に、カバーレターに書いてあった内容を、オランダ人の女性採用官が気付いてくれてお話しを広げてくれました。マネージャークラスと思われる男性採用官とのやりとりも楽しかったですが、
一生懸命思いを伝える様に努力しました。
 
西田:試験当日、グルーミングに気を付けたことは何かありますか?
 
Aさん:
シ二オンでのぞみました。スーツは、紺地のストライプ、ライトブルーのインナーを着ていきました。
お化粧は、アイシャドゥを茶系にナチュラルな雰囲気のメイクを意識しました。
 
西田:海外経験はおありですか?
 
Aさん:
カタールにて客室乗務員を経験し、学生時代には留学でアメリカテネシーに1年半滞在しました。
スワニーというアットホームな町で、日本は私をいれて2人。また、香港に8年間住んでいたこともあります。その際には、インターナショナルスクールに通っていました。
 
西田:美容と健康に気を配られていることは何ですか?
 
Aさん:
日頃から健康には気を付けていてジムには、週2回通っていて。ダンスやYOGAで健康作りをしています。また、温泉、サウナも好きで岩盤浴も楽しみます!!!
 
西田:日頃からストレスを解消するために行っていることがあれば教えてください。
 
Aさん: 
ヨークシャの愛犬が14歳でなくなって、気がめいることもありましたが、
ワンちゃんが大好きで犬と遊ぶことがストレス解消となっています。
 
西田:どうしてEOKを選ばれたのですか?
 
Aさん:
カタール航空を退社し、帰国してから既卒として初めての転職活動をする際に不安を覚えていました。ホームページを見て、代表の西田先生がエミレーツ航空出身者とわかり、またたまたまカタール航空に入社の際に購入した本の著者が、西田先生だったので、とても共感がわきました!
また、祖母もドバイ旅行の際に、たまたまドバイの本を購入していたのですが、その本も先生の著書で、なんと我が家には2冊も同じ本がありました。ドーハに渡る前に購入した本でイスラムのことなどとても役立ちました!
 
西田:好きな言葉や座右の銘があれば教えてください。
 
Aさん:
『愛』と『夢』が好きな言葉です!『愛』を人に与えたい・・・
『夢』を常に持っていたいのと達成したい・・・
そんなことから、好きな言葉は?と聞かれると
学生時代からこの2つの言葉を答えていました。
 
西田:EOKのレッスンはいかがでしたか?
 
Aさん:
ホームページで見つけた同じ中東エアライン出身の先生が
カタールに渡航する前に購入していた自宅に2冊もある本の著者と同一人物ということにまず驚きました。レッスンは、プライベートレッスンでとてもためになりました!志望動機や自己PRなどもKLMに対するものができていなかったので、細かく深掘りし強みを出して行けたと思います。また、面接で行うパフォーマンスを考えてその際に、先生に提案してもらったことがあったのですが、面接で実際に披露でき面接官の方々に喜んでいただけたのでとても良かったと思っています!
 
西田:これから客室乗務員を目指される後輩の皆さんに、メッセージをお願いいたします!
 
Aさん: 
前職のカタール航空に入ったのも20社以上も受験しての結果でした。
挫折したり、落ち込んだりしましたが、その度に家族がサポートしてくれました。
熱心に何かを取りくむことを少し諦めかけた時、カタール航空の採用試験でがんばって
自分を追いつめて試験に行ったところ、合格できました。
とにかく航空会社に自分の熱心さを伝える!!!
外国に長く住んでいたので日本語で思いを伝えるのが難しかった経験もあって
今回は、日本人の面接官がいたので、心配でしたが上手く伝えるではなく、
情熱を持って伝えたら大丈夫でした!みなさんも情熱を持ってがんばってください!

記事の一覧 次の記事へ