合格者の声・先輩の勉強法

※ EOKは、個人情報保護に関する観点より、内定者の氏名はイニシャル表記とします。
  また、顔出しは、ご本人より了承を得て掲載させて頂いております。

行動力で引き寄せたフィンエアの翼

航空会社 フィンエア
内定(内内定)年 2019年
職種 客室乗務員
氏名イニシャル Rさん(フィンエア)
(EOKは個人情報保護の観点より、実名掲載致しません)
座右の銘 ”Stay afraid, but do it anyway. What’s important is the action. 
You don’t have to wait to be confident. 
Just do it and eventually the confidence will follow.” -Carrie Fisher 
大好きな映画「Star Wars」でレイア姫を演じていた女優さんの言葉です。
僕はこの言葉に出 会った時、自分に自信がなくて、心配性で臆病者で、
勝算の見えることにしか挑戦してきませんで した。
特に外国に住んだことも留学経験もないのに
外資系の採用選考に勝ち残れる自信もありま せんでした。
自分は1番自分の弱点を知っています。
だからこそ自信も無くすし、理想が高い人ほ ど
常に比較対象は自分よりも優れている人です。
満足することなんてありません。 
よく後先考えずに何か突っ走る人を“バカ”と呼ぶ人がいますが(僕もそうでした)、
それは違います。 彼らには行動力があります。
好きなことや興味に真っ直ぐ進んでいける力があります。
それは見習 わなくてはならないなと思いました。
僕自身、今回この募集に応募したのはまさにとにかく応募 してみたんです。
前に一歩踏み出しました。結果的に全く自分に自信のない男が、
素晴らしい夢に 見た会社で働けるチャンスをいただけました。
自己肯定感を高めてくれて、自信にもつながりまし た。
宝くじを買わない人に宝くじは当たらないのです。
挑戦することってとても怖いけどその先に 
ある景色は絶対に自分を成長させてくれています。
たとえ上手くいかなくても。 この言葉の何が好きかと言うと、
ただやってみろではなくて、stay afraidなんです。
怖くていい んです。
だから勉強をして、準備をして、少しでも成長しようと日々足掻くんです。
結果的に蓋を 開けた時には自分はふさわしい人間になっています。

合格者インタビュー

西田:
何故数多くある航空会社の中で、フィンエアを目指されたのですか?

Rさん:
Finlandという国にとても馴染みがあったこと、
正社員として外国で働いてみたかったこと、
CA を目指し始めてすぐにフィンエアの募集が出たことなど
色々なタイミングが全て重なったからで す。
男性が働く環境が整っていることや、
聞いていた会社の雰囲気も素晴らしいものだったので、
ぜひともここで働きたいと思いました。



西田:
現職ではどんなお仕事をしておられますか?

Rさん:
ラグビーワールドカップでホスピタリティスタッフとして
VIPのお客様におもてなしをしておりま した。
また、ウクレレ奏者としてライブをしたりレッスンをしています。



西田:
海外経験についてお聞かせくださいますか?

Rさん:
家族や親戚が外国に住んでいたので
毎年のように彼らを訪れる機会がありました。
また僕自身旅 行が大好きだったので色んな国へ旅行に行きました。
しかし留学経験や在住経験はありません。



西田:
アピアランスで気を付けたことは何かありますか?

Rさん:
清潔感には気を使いました。
スーツのクリーニングや靴磨き、
髪の毛など当日はベストな状態で 臨みました。
しかしながら当日面接会場に向かう道でジャケットに
鳥にフンをされました(苦笑)
幸 いにもティッシュ、ハンカチ、ウェットティッシュを
持っていたので綺麗にすることができまし た。
万が一に備えてそういった備品も所持しておくといいかも。



西田:
日頃からストレスを解消するために行っていることがあれば教えてください。

Rさん:
幸いにも趣味がたくさんあるのでストレス解消法はたくさんありますが、
体を動かすことが好き なのでジムに通って汗を流しています。
美味しいものを食べて身体を動かして整った
睡眠を取るこ とが1番ですね。自分の自信にも繋がりました。



西田:
好きな言葉や座右の銘があれば教えてください。

Rさん:
”Stay afraid, but do it anyway. What’s important is the action.
You don’t have to wait to be confident.
Just do it and eventually the confidence will follow.” -Carrie Fisher
大好きな映画「Star Wars」でレイア姫を演じていた女優さんの言葉です。
僕はこの言葉に出 会った時、自分に自信がなくて、心配性で臆病者で、
勝算の見えることにしか挑戦してきませんで した。
特に外国に住んだことも留学経験もないのに
外資系の採用選考に勝ち残れる自信もありま せんでした。
自分は1番自分の弱点を知っています。
だからこそ自信も無くすし、理想が高い人ほ ど
常に比較対象は自分よりも優れている人です。
満足することなんてありません。
よく後先考えずに何か突っ走る人を“バカ”と呼ぶ人がいますが(僕もそうでした)、
それは違います。 彼らには行動力があります。
好きなことや興味に真っ直ぐ進んでいける力があります。
それは見習 わなくてはならないなと思いました。
僕自身、今回この募集に応募したのはまさにとにかく応募 してみたんです。
前に一歩踏み出しました。結果的に全く自分に自信のない男が、
素晴らしい夢に 見た会社で働けるチャンスをいただけました。
自己肯定感を高めてくれて、自信にもつながりまし た。
宝くじを買わない人に宝くじは当たらないのです。
挑戦することってとても怖いけどその先に
ある景色は絶対に自分を成長させてくれています。
たとえ上手くいかなくても。 この言葉の何が好きかと言うと、
ただやってみろではなくて、stay afraidなんです。
怖くていい んです。
だから勉強をして、準備をして、少しでも成長しようと日々足掻くんです。
結果的に蓋を 開けた時には自分はふさわしい人間になっています。



西田:
EOKのレッスンはいかがでしたか?

Rさん:
やはり情報量が素晴らしいなと思いました。
EOKレッスンを受講していなければ間違いなく落ちてい たと思います。
また、自分と同じ夢を持った人に出会えるのも素敵な環境です。
切磋琢磨しながら、講師 からの的確なアドバイスと講師の人柄に触れて、
本当に参加して良かったと思っています。
ありが とうございました。


西田:
これから客室乗務職を目指される皆さんに、メッセージをお願いいたします!

Rさん:
伝えたいことは座右の銘の場所に書いてしまいました。
とにかく自分に正直にあること。自分と 向き合う時間を作ること。
自分を愛してあげることです。
人の中身は外見に全て表れます。
愛に溢 れた人間で居て下さい。
僕もこれから訓練に入ります。
不安も沢山ですが同時に予想もしていなかった未来にワクワクして います。
しっかりと立派な空男になれるように頑張ります。
いつか空の上で皆さんにお会いできた ら嬉しいです。
一緒に頑張りましょう! 逆風に向かわないと飛行機は飛ばないし、鍛えた翼は強い!
Good luck!


記事の一覧 次の記事へ