• TOP
  • 合格者インタビュー・先輩の勉強法

合格者の声・先輩の勉強法

※ EOKは、個人情報保護に関する観点より、内定者の氏名はイニシャル表記とします。
  また、顔出しは、ご本人より了承を得て掲載させて頂いております。

3度目の正直!シンガポール航空からの内定を勝ち取る。

航空会社 シンガポール航空
内定(内内定)年 2017年
職種 客室乗務員
氏名イニシャル Yさん (シンガポール航空)
(EOKは個人情報保護の観点より、実名掲載致しません)
座右の銘 小学生の頃バスケットボール部の顧問の先生に教えていただいた、
「練習は本番のように、本番は練習のように」という言葉を、
大事な試合やプレゼンテーションがある度に思い出していました。
今回の面接でも緊張をほぐすために、心の中で何回も唱えていました。

先輩からのメッセージ

私は、シンガポール航空の面接を三回受けました。 一回目は一次面接落ち、二回目は三次面接で落ちました。 落ちる度に自分と合格者の違いは何か、 何故自分は落ちたのか考えました。 合格をいただけるまで約一年かかったので、 時にはネガティヴな気持ちになることもありました。 しかし、毎回、前回の面接での反省点を改善し、 シンガポールガールになるという夢を諦めずに受け続けました。 夢を叶えられたということは、自信にも繋がりました。 これから受験をする皆さんも、夢を諦めず、 失敗も次回合格へと続く自身の力に変えて頑張ってほしいと思います。

インタビュー全文はこちら

徹底的な準備で掴み取ったシンガポールの翼

航空会社 シンガポール航空
内定(内内定)年 2017年
職種 客室乗務員
氏名イニシャル Rさん (シンガポール航空)
(EOKは個人情報保護の観点より、実名掲載致しません)
座右の銘  "Tomorrow is another day" 日本語では、
明日は明日の風が吹く といいますが、
どんなに悩んでも次がある!としていました。
いつもクヨクヨしないようにしています。

先輩からのメッセージ

エアライン試験は、自分を見つめる期間でもあると思います! 自身のことは自分が1番知っているはずです。 認めて信じて、一歩踏み出してみてください! 私も、行動を起こしてよかったなと心から思っています。 自分らしく、本番で受け答えできるように 会話の引き出しをいくつか用意しておくのもいいと思います。 これからエアライン受験を迎えるみなさん、応援しています!!

インタビュー全文はこちら

徹底的な準備は裏切らない!

航空会社 チャイナエアライン
内定(内内定)年 2017年
職種 客室乗務員
氏名イニシャル Mさん (チャイナエアライン)
(EOKは個人情報保護の観点より、実名掲載致しません)
座右の銘 「偶然は準備の出来ていない人を助けない」
という言葉を前に聞いた事があります。
私はチャイナエアラインの面接を経て、
その言葉はまさにその通りだと実感しました。
私は面接の為に過去の質問を片っ端から調べ上げ、
それに対する回答を時間をかけて沢山準備をしました。
しかし一次面接の当日、全く想定外の質問をされて内心とても焦ったのですが、
準備してきた事を上手く頭で整理して回答し、なんとか乗り切る事ができました。
もし準備をちゃんとしていなければ、きっと面接では支離滅裂な回答になっていたと思います。
 面接に限らず、何事にも十分に準備をすることが不安解消に繋がったり、
ピンチを切り抜けられる力となる為、
今後の人生でもこの言葉を忘れずに頑張っていきたいと思います。
 

先輩からのメッセージ

面接前の緊張や不安を解消するために、ぜひたくさん準備をしてください。 「自分はこれだけやってきたから大丈夫!」と思えるまで準備をすると、 不思議と緊張が解けたり、自信と度胸がつきます。 辛いと思うことは多々あると思いますが、 そこを頑張ってやり遂げた後の景色は格別です。 皆様のご健闘をお祈りしております。

インタビュー全文はこちら

抜群の行動力と満面の笑顔が引き寄せた内定!

航空会社 チャイナエアライン
内定(内内定)年 2017年
職種 客室乗務員
氏名イニシャル Kさん (チャイナエアライン)
(EOKは個人情報保護の観点より、実名掲載致しません)
座右の銘 考えるよりまず行動
今回エアラインを受験しようと決心したはいいものの、
全く初めての世界だったので何度も躊躇しかけました。
 しかし、考えてばかりでは何も始まらないと思い行動に移し、
 その結果EOKと巡り会うことができ今に至ります。
 あの時、躊躇せずに行動して良かったと心から思います。

先輩からのメッセージ

客室乗務員のように―。と考える事ももちろん大切ですが、 1番大切なことは、自分にしかない魅力のブラッシュアップだと学ばせていただきました。 自分らしさを忘れずに、最後まで諦めないでください!

インタビュー全文はこちら

30代での華麗なる転職

航空会社 チャイナエアライン
内定(内内定)年 2017年
職種 客室乗務員
氏名イニシャル Yさん (チャイナエアライン)
(EOKは個人情報保護の観点より、実名掲載致しません)
座右の銘 「若さとは心のあり方」 
人はその信念に比例して若くあり、疑いに比例して老いる、という意味だそうです。
何かの記事で見つけた言葉です。
心の状態は顔に出やすいので、
前向きな考え方や何事も楽しむことを意識するようにすると、
物事は大きく変わってくると思います。
30代でのエアライン受験でしたので、この言葉は心に響きました。

先輩からのメッセージ

今回30歳を既に過ぎて初めてエアライン受験に挑みましたが、 年齢でなかなか難しいのではないかと、 活動を始めるのに暫くは二の足を踏んでいました。 思い切ってEOKの無料相談会を機に実際に活動していくと、 30代でも受けられるチャンスは意外に多いと感じました。 もし同じように考えられている方がいらっしゃれば迷うことなく始めて頂きたいです。 私は最初に半年間と一区切りの期限を決めて活動をし、 応募年齢制限のない興味ある航空会社には可能性が低くても応募しました。 本格的な就職活動も約10年ぶりで、学生の頃に得意だった英語も、 活動を始めた頃は何もかもうまく口から出てこず愕然としたことを思い出しますが、 先生方からのサポートのお陰で半年以内に合格をいただきました。 個人レッスン以外に、少人数でのグループ対策レッスンも、 他の生徒さんからも学ぶことができるのでオススメです! 今回のエアライン受験はとても楽しく良い経験になりました。 人生は一発勝負で決まらないと思うので、 人生の転機だと思って悩まず楽しんで頂けると、 どこからかチャンスが舞い込んでくるのかもしれませんので、 望みを捨てずにチャレンジしていただきたいです。

インタビュー全文はこちら

不安は努力が解決させる!

航空会社 チャイナエアライン
内定(内内定)年 2017年
職種 客室乗務員
氏名イニシャル Hさん (チャイナエアライン)
(EOKは個人情報保護の観点より、実名掲載致しません)
座右の銘 感謝の気持ちを持つことです。
今回の受験を通して改めて自分が家族、友人、先生、
自分の周りにいる全ての人に支えられ試験を受け、
合格を手にすることができたのだと感じています。
その人達への感謝の気持ちを忘れずにいることで
試験を受ける際にも恩返しをしたいという気持ちで
プレッシャーをあまり感じずにいることができたと思います。

先輩からのメッセージ

受験に限った事ではありませんが 何事も諦めずに挑戦することが大切だと思います。 就職活動をしている時はうまくいかない事も多く 不安になることもありましたが、 自分の夢や目標をしっかりと持ち挑戦し続けることで 今回の内定をいただくことができました。 また不安に感じることは自分ができる 最大限の努力をすることで自信を持って 試験に臨む事ができると思います。 皆様がEOKで自分の夢、目標を 実現されることを祈っております!

インタビュー全文はこちら

好奇心が切り開いた新しい道

航空会社 エミレーツ航空
内定(内内定)年 2016年
職種 客室乗務員
氏名イニシャル Nさん (エミレーツ)
(EOKは個人情報保護の観点より、実名掲載致しません)
座右の銘 好きな言葉は、Walt Disney の ‘Curiosity keeps leading us down new paths’ 
- 『好奇心が新しい道を切り開いていく』です。
幼い頃から好奇心旺盛で、興味を持ったものに全力 で取り組んできました。
そのおかげで、様々な素敵な出会いに恵まれてまいりました。
今 回もエミレーツのクルーとして空を飛んでみたいという好奇心から、
客室乗務員という新 しい道を切り開くことができました。

先輩からのメッセージ

昨年の自分はまさかエミレーツ航空のC Aとして働くなんて夢にも思っていません でした。 ですが、自分のやってみたいことを見つけ、その夢を叶えるために努力をすれば 必ず結果はついてきます。 辛く苦しいこともあるかもしれませんが、 一人じゃないという 事を忘れないでください!

インタビュー全文はこちら

幸せはいつも自分の心が決める!

航空会社 JAL
内定(内内定)年 2016年
職種 客室乗務職
氏名イニシャル Kさん (JAL)
(EOKは個人情報保護の観点より、実名掲載致しません)
座右の銘 「幸せはいつも自分の心が決める」です。
人生は、自分の思い通りにいかないこと、
大変な思いをすることもありますが、
それを幸せにできるかは自分の捉え方次第、という言葉です。
私自身、この言葉を胸に、感謝の気持ちを忘れず、
常に自分が「幸せの波にのっている」イメージを
しながら日々前向きに過ごすことを心がけています。

先輩からのメッセージ

私は今回、「夢は正しい方法で努力すれば必ず叶う」ことを実感しました。 自分は何をしたいのか、それを達成するためには何をしたらよいのか、 をじっくり考え、あとはコツコツと目の前のことを一生懸命やれば、 結果は必ずついてくると思います。 夢があることは本当に幸せなことだと思います。 夢を叶えた時のわくわく感を想像しつつ、 「自分の人生は自分で切り拓く!」、 「一度切りの人生、やりたいことをする!」と唱えてみてください。 やる気がみなぎって、きっとうまくいくはずです! 一緒にがんばりましょう!

インタビュー全文はこちら

努力で切り開いた客室乗務職の道

航空会社 ANA
内定(内内定)年 2016年
職種 客室乗務職
氏名イニシャル Yさん (ANA)
(EOKは個人情報保護の観点より、実名掲載致しません)
座右の銘 There is always light behind the clouds
『雲の向こうは、いつも青空』
ルイーザ・メイ・オルコットさんという米国の女性作家の言葉です。
どんなに今が辛くても、先が見えなくても、
進み続けた先には必ず光が待ち受けているのだと、
背中を押してくれる言葉です。

先輩からのメッセージ

自分の道を切り開くのは自分自身です。 私は、元々自信があったわけでも、英語が得意だったわけでもなく、 弱気になることもありました。しかし、行動することで成長を感じ、 徐々に自信をつけることができました。 1%でも可能性があるのなら諦めずに、 自分を信じて行動してみて下さい。 行動しなければ何も始まりません。 皆さんが輝ける会社に出会えるよう応援しています。

インタビュー全文はこちら

今をみつめて 自分を信じて

航空会社 ANA
内定(内内定)年 2016年
職種 客室乗務職
氏名イニシャル Rさん (ANA)
(EOKは個人情報保護の観点より、実名掲載致しません)
座右の銘 「後ろを見るな!前も見るな!今を見ろ!」松岡修造さんの名言です。
転職活動のゴールが見えず将来のことばかり気にしていた時、
前を見すぎてあれこれ不安になるよりも、
今を楽しんで生活することが一番大切なのだと気づかせてくれた言葉です。

先輩からのメッセージ

私は、業界未経験、海外経験も乏しく、 また美容や健康面において、コンプレックスの塊を抱えながらの受験でした。 それでも今回無事内定をいただけたのは、 EOKの手厚いサポートと、根拠はなくても「なんだか受かる気がする!」という、 自信を持ち続けられたからだと思います。 何か不安や障害があって受験に迷われたときは、 私を思い出して一歩踏み出す勇気に代えていただければと思います(笑)  皆さまが、ご自身のペースでご縁のある会社に巡り会えることを祈っています。

インタビュー全文はこちら