16th Dec 2015

【JAL】 CAを契約社員から正社員に

日本航空は15日、
来年4月に客室乗務員の
契約社員制度を廃止し、
正社員に切り替えると発表した。

現在契約社員として在籍する
約1100人と、
来春入社予定の約300人は正社員になる。
正社員になると、これまで支給されなかった
ボーナスや退職金がもらえるようになる。
日航は1994年にCAは契約社員として採用し、
3年後に正社員に移行する制度を導入した。

詳細は、Goo News / Yomiuri Onlineご確認ください。

参照メディア:gooニュース/Yomiuri Online

前の記事へ 記事の一覧 次の記事へ