• TOP
  • 合格者インタビュー・先輩の勉強法

合格者の声・先輩の勉強法

※ EOKは、個人情報保護に関する観点より、内定者の氏名はイニシャル表記とします。
  また、顔出しは、ご本人より了承を得て掲載させて頂いております。

自分を信じて進む力!やるべき今は未来に続く

航空会社 JAL
内定(内内定)年 2023年(掲載内容はJALから許可を取得済)
職種 客室乗務職
氏名イニシャル Nさん(JAL)
(EOKは個人情報保護の観点より、実名掲載致しません)
座右の銘 You are exactly where you should be.
今自分が歩んでいる道で学ぶことや出会う人は自分の人生に必要で、
この道であっているんだと自分をポジティブにしてくれる言葉です。

先輩からのメッセージ

客室乗務員を目指し始めて何年も書類すら通らないことも多く、 心が折れそうになることもありましたが、 自分の可能性を最後まで信じて進むことが大切だと実感しました。 心が折れそうになることもあるかもしれませんが、 諦めず信じて進んでいけば必ず夢は叶うと思います。 自分を信じて頑張ってください!

インタビュー全文はこちら

チャレンジすることで手に入れた幼い頃の憧れ

航空会社 JAL
内定(内内定)年 2023年
職種 客室乗務職
氏名イニシャル Tさん(JAL)
(EOKは個人情報保護の観点より、実名掲載致しません)
座右の銘
「実るほど頭を垂れる稲穂かな」です。
これは、学問や徳行が深まるにつれ、
その人柄や行為がかえって謙虚になることのたとえです。
私は常に家族や友達、周りの方に感謝の心を持って、
謙虚でありたいと思い、この言葉を
何か上手くいった時にこそ思い出すようにしています。

先輩からのメッセージ

私は、受験するか悩んでいる方がいれば是非チャレンジして欲しいと思います。 私の新卒就活時はコロナ禍だったため、 エアラインは受験の機会すらなく別業界に就職しました。 今の仕事は大変なこともありますがやりがいを持って働くことができています。 そんな中、JALの客室乗務員も募集が出て、 受験をするか悩みましたがやはり幼い頃からの 夢を実現したいと思い挑戦することにしました。 挑戦することを決めたものの私は自分に自信がなくESを書いている時は、 「やっぱり私には無理かもしれない」と思っていました。 しかし、レッスンで先生方がポジティブな言葉をかけて下さり、 選考が進んでいくにつれて「私は絶対にJALの客室乗務員になるんだ」という想いが強くなりました。 今回、内定をいただくことができ、幼い頃からの夢が叶ったことが本当に嬉しいですし、 あの時に挑戦する選択をして良かったと心から思います。 受験するか悩まれている方がいらっしゃれば是非、挑戦してください。 応援しております!

インタビュー全文はこちら

やっと叶えた長年の夢

航空会社 AIRDO
内定(内内定)年 2023年
職種 客室乗務員
氏名イニシャル Sさん(AIRDO)
(EOKは個人情報保護の観点より、実名掲載致しません)
座右の銘 「落ち込むのは一瞬、あとは前進のみ」私のエアライン選考は長引きました。
本当に内定出来るのか漠然とした不安と戦いながら当初は挑んでいました。
「落ち込んだ原因をまず考えて、それを直すには?」と考え、
解消するためにリストを作成し、それをこなしていくと、
日々が忙しくなり落ち込んでいる時間も無くなりました。

先輩からのメッセージ

私は正直、素直では無いところがあり、正しい努力の仕方をすぐには理解出来ず、 長年を選考に費やしてしまいました。 しかし諦められない気持ちで、何とか学び取ろうと夢中になった結果、 まさかの内定を頂くことが出来ました。 みなさんも上手くいかず落ち込むこともあると思いますが、 無理にその気持ちをかき消そうとするのではなく受け入れて、 そして、「こういう姿になりたい」を具体的にイメージし、 少しずつ積み重ねていくと良いかと思います!

インタビュー全文はこちら

30歳で航空業界へ!

航空会社 キャセイパシフィック
内定(内内定)年 2023年
職種 客室乗務員
氏名イニシャル Aさん(キャセイ)
(EOKは個人情報保護の観点より、実名掲載致しません)
座右の銘 【人生一度きり】です。この言葉はオーストラリアに滞在中に私が言われた言葉です。
何かに挑戦することは不安ですべてが決して自分が望む結果にならないかもしれません。
しかし、同じ人生たくさんの挑戦、たくさんの経験したもん勝ちだと思っているので、
不安になる時こそこの言葉を思い出しています。

先輩からのメッセージ

私は30歳で航空業界へ転職を決め、 最初は不安でいっぱいで諦めそうになったことも多々ありました。 何から始めたらいいのかもわからず、 面接準備もできていませんでしたが全て先生に出会えたおかげです。 夢を諦めず、先生を信じて少しずつでも行動するとご縁があります。 頑張ってください。

インタビュー全文はこちら

「自分で人生の舵をとる」強い決意と努力の賜物

航空会社 キャセイパシフィック
内定(内内定)年 2023年
職種 客室乗務員
氏名イニシャル Rさん(キャセイ)
(EOKは個人情報保護の観点より、実名掲載致しません)
座右の銘 「自分で人生の舵をとる」です。
客室乗務員にずっとなるまでは死ねない!と心に決めてから、
地元を出、新卒で入った会社を辞め、仕事を掛け持ちし資金をつくり、
海外に行き、、本当に自由に全て自分の好きなように生きていたと思います。
周りの人から色々いわれたこともありました。
この全部の経験が今の自分を作っていて、今回長年の夢をかなえることができてとても幸せです。
これから自分がどんな人たちと出会ってどんな選択をしていくのか楽しみです。

先輩からのメッセージ

私もこの合格者インタビューをいつも見ていた1人で、 今回の内定にいたるまで沢山失敗もしてきました。 時間をかけて努力した結果に花が咲いた瞬間は 本当に言葉にならないくらい最高です。 たとえ、希望の会社からお断りをもらっても、 決して自分は向いていないのかなと諦めないでほしいです。 周りに何と言われようと、客室乗務員になりたい気持ち、 ご自身と西田先生を信じてどんどん挑戦されてください! 心から応援しております。

インタビュー全文はこちら

目の前の目標に全力で取り組むことが夢への近道

航空会社 キャセイパシフィック
内定(内内定)年 2023年
職種 客室乗務員
氏名イニシャル Hさん(キャセイ)
(EOKは個人情報保護の観点より、実名掲載致しません)
座右の銘
Where there is a will, there is a way.為せば成るです。
適切な努力をしたら夢は必ず叶うと信じています。

先輩からのメッセージ

小さい気持ちが積み重なって、大きい未来が動き出すと思います。 私は外資系 CA の夢を持ってから、実現するのに 5 年間かかりました。 その間は日系 CA として経験やスキルを培い、 第二外国語を習得するなどその都度目標を立てて達成して来ました。 目の前の目標や直面する課題に精一杯取り組むことで、 いつか大きな夢を達成できると信じて頑張ってほしいです。 心より応援しております

インタビュー全文はこちら

大切なのは好きなことを思い切り頑張って楽しむこと

航空会社 キャセイパシフィック航空
内定(内内定)年 2023年
職種 客室乗務員
氏名イニシャル Kさん(キャセイ)
(EOKは個人情報保護の観点より、実名掲載致しません)
座右の銘
Do what you love, Love what you do.
私にとって大学生活はいろんな挑戦や困難があって、
選択に迷うことや上手くいかないこともたくさんありましたが、
いつも自分のその時の気持ちを大事にしていました。
自分の好きなことを思い切り頑張って楽しむこと、
その自分を好きでいることで
自分だけの輝ける場所を見つけられると思います。

先輩からのメッセージ

CAになりたいという強い気持ちをどんな時でも忘れず、大切に好きでいてください。 そして、その夢を叶える為に頑張る自分も好きでいてくだい。 好きの気持ちは大きなパワーになると思います。 皆さんの挑戦や努力が必ず、届きますように!

インタビュー全文はこちら

諦めなかった経験が内定に繋がる糧となる!

航空会社 ジェットスタージャパン
内定(内内定)年 2023年
職種 客室乗務員
氏名イニシャル Tさん(Jetstar Japan)
(EOKは個人情報保護の観点より、実名掲載致しません)
座右の銘
「Always look on the brighter side」という言葉です。
私はコロナ禍の始まりとともにグランドスタッフとして採用していただきましたが、
旅客便の仕事がなく、しばらくの間、違う仕事をしていました。
望んでいた仕事ができず、気持ちが後ろ向きになってしまっていた時にポジティブな先輩から頂いた言葉です。
どんなことでも絶対にいいことはあるから、前向きに考えよう、と言われ、
それからは何か難しいことがあっても困難を乗り越えるチャンスだと捉えられるようになりました。

先輩からのメッセージ

CA受験中は本当に自分が内定をいただけるのか不安しかないかと思います。 私も多くのエアラインで一次、二次、最終と全ての段階での不合格を経験し、 何度も悔し涙を流してきましたが、諦めないことで今回、内定をいただけたと思っています。 必ず皆さまの魅力に気づいてくださるエアラインはあります。 何回不合格をいただいても、最後に合格を頂ければ、不合格の数も合格までの過程になります。 皆さまの夢が叶うよう応援しております!

インタビュー全文はこちら

大切なのは「まず行動すること」

航空会社 国内LCC
内定(内内定)年 2023年
職種 客室乗務員
氏名イニシャル Kさん(国内LCC)
(EOKは個人情報保護の観点より、実名掲載致しません)
座右の銘 一期一会です。
人生一度きりなので、やりたいことを存分にやりたいということと、
日々の出会いを大切にしていきたいという思いでこの言葉にしました。

先輩からのメッセージ

元々あまり自信がなかった私のように、 私がCAになれるのだろうかと思っている方がいるかもしれません。 大切なのはまず行動することだと思います。 私は初め面接に苦手意識を持っていましたが、 ネガティブ意識を捨てて練習を重ねたことで堂々と面接で話せるようになりました。 また、一人で考えこまず、周りを頼ることも大切だと思います。 家族やEOKの先生方を頼って自分がどういう人なのか自己理解し、 ぜひ自分の良さを会社に存分にアピールしてください! 諦めなければ出来ないことはないと思います!頑張ってください!

インタビュー全文はこちら

一期生として会社と共に成長する!

航空会社 スターラックス
内定(内内定)年 2022年
職種 客室乗務員
氏名イニシャル Kさん(スターラックス)
(EOKは個人情報保護の観点より、実名掲載致しません)
座右の銘 Kさん: 
Twenty years from now you will be more disappointed by the things you didn’t do than by the ones you did.
So throw off the bowlines away from the safe harbor.
Catch the trade winds in your sails. Explore. Dream. Discover.
 
私の好きな言葉は昔からずっと変わらず、
とても尊敬している高校時代の恩師が最後の授業で
私たちに送ってくださったアメリカの小説家Mark Twainの言葉です。

先輩からのメッセージ

今回の選考を通して、会社は性別、年齢、バックグラウンド等々、 幅広い方たちを求めているように感じました。 私も複数の業界を経験したうえで、今回航空業界に再チャレンジしましたが、 先が見えず不安になることも多々ありました。 けれど今振り返ると、無駄なことはひとつもなかったと感じています。 たとえ今いる環境が航空業界に直結していなくても、 むしろそこでの経験があるからこそ、 自分の強みになることがたくさんあると思います。 私自身も今から新たな挑戦にとても緊張していますが、 新しい航空会社だからこそ出来ること、 感じられることを皆さんと一緒に今後楽しみながら 経験していけたらとても嬉しいです。 皆さんとぜひご一緒できますように!!

インタビュー全文はこちら